高速道路を走行中に飛行機が降って来たら…

名称未設定-1

2015年2月4日に台湾台北市にある基隆川周辺の高速道路で撮影された映像。

あまりにも一瞬の出来事に唖然。


墜落した飛行機はトランスアジア航空のATR72-600型。
離陸直後にエンジンが停止し、そのまま川に落下してしまった模様。

現時点で乗客乗員58人のうち31人が死亡し、15人が負傷したことが分かっている。

もしこれが川ではなく、街の方に落ちていたらと思うとゾッとします…

カメラカーの前方を走っていたタクシードライバーは無事のようです。

名称未設定-2

首都高速等を走行中にこんなシーンに遭遇したとしたら..
そう考えさせる映像です。

スポンサーリンク

シェアする