【動画】S660がアイルトンセナが乗っていたF1マシン マクラーレンMP4/4や、NSXのエンジン音に変身!? ホンダが開発したお遊びアプリ「サウンド・オブ・ホンダ」

スクリーンショット-2015-04-29-21.04.15

ホンダが世に送り出す待望の軽スポーツカーS660。

660ccで自主規制の64PS。これじゃ全然スポーツカーじゃないよ!?と思われるかもしれない。しかし、ホンダが開発した秘蔵のアプリ「サウンド・オブ・ホンダ」を使えば、そんな事はどうでもよくなってしまうだろう。

「サウンド・オブ・ホンダ」はiPhone専用のアプリで、ホンダの歴代の名車の一部のエンジン音を、エンジン回転数と連動させてスピーカーから擬似的な音を発生させる仕組み。

採用されているエンジンは、1988年に活躍したホンダのF1マシン マクラーレンMP4/4のV6ターボエンジンRA168-Eや、NSX、シビックタイプRの3車種を選択する事が出来る。

3気筒のはずなのに、なぜかV6エンジンの音がするww

思わずニッコリ。

スクリーンショット-2015-04-29-21.17.43

走りに関しては全く意味の無い事なんだろうけど、こういうお遊び要素を用意してくれるホンダはやっぱり判ってる!w

町中でF1マシンのエンジン音を響かせながら走る軽自動車… 窓を閉めてれば自分だけで楽しめるので誰にも迷惑はかけないw

スポンサーリンク

シェアする