これぞ伝説のF1サウンド。V12エンジンを搭載する マクラーレンホンダ MP4/6が爆音を轟かせる

mp4_6

マクラーレンMP4/6は伝説のドライバー、アイルトン・セナが
1991年に自信最後となる3度目のワールドチャンピョンを獲得したクルマ。

3.5L V12 NAエンジンを搭載するこのクルマは
現在の様なセミオートマタイプではなく、6速マニュアルで走っていた。

2015年から新生マクラーレンホンダが復活するので、
新しい1.6L V6ターボサウンドもどのような音になるのか気になりますねー

排気管が1本しかないので、
昔の様な爆音は期待出来ないですが・・・

スポンサーリンク

シェアする