【衝撃】鈴鹿の130Rで初代DC2 インテグラタイプRが大クラッシュ….

スクリーンショット-2015-03-22-14.50.41

2010年11月30日に三重県の鈴鹿サーキットで開催された、REV SPEED SUZUKA CIRCUIT RUN MEETINGでのハプニング。

200km弱のスピードから130Rにターンイン。
130R内側にすでに停止車両あり。
130R手前ポスト及び、シグナルにイエローフラッグ提示無し。
停止車両を目視した瞬間、ステアの切り足しが遅れる。
右リヤタイヤが、縁石手前の人工芝に乗り、テールブレイク。
カウンターとアクセルオンするも、時既に遅し。

イエローフラッグの提示が無かったのはオフィシャルのミスだと思うのだが、はたして…?

既に停止していたヴィッツに衝突していたら多重クラッシュで、もっと甚大な被害が出てましたね…

プロのレースでも130Rコーナーはクラッシュ多発ポイントなため、個人レベルのサーキット走行でも気をつけなければいけませんね…

NA VTEC最高だぜ! 9500rpmまでぶん回しながら DC2 インテグラ タイプRで○○○km/hまで加速
以前ご紹介したターボで武装したVTECとは異なり、こちらは漢のNA。 映像の車両はDC2型インテの最高出力200PSから、230PS付近ま...

以下Youtubeのコメント

gjm ptw
カードが残っています〜
がシュールで爆笑しました
やっちゃいましたね^^;
難しいですね、鈴鹿は
dorikin6969
みんないろいろ言ってるが、130Rでこうなったら普通立て直せないとおもう。 ここで一番多い事故のパターンだ。
poipoip0
これは仕方ない… ドンマイです(-。-;
tachan0318
先月初めてフルコース走って全く同じアウトの縁石踏んでやっちゃいました。。。なんとか必死に立て直そうとして左リアフェンダーやコンビランプとバンパーが潰れただけですみましたが・・・
スポンサーリンク

シェアする