ウホッ 良い音♪ AMS Performance社によってチューニングされた800馬力のR35 GT-Rがシャシダイでパワーテスト

スクリーンショット-2014-12-23-16.29.32

アメリカのシカゴにあるAMS Performance社のSwitzer P800キットを搭載したR35 GT-Rは800馬力を発生させる。

ブースト圧を控えめに設定しているので、もう少し上げてやると840馬力は出るんだとか。

チューニングメニューによっては1000馬力以上を発生させる物もあるようだが、1000馬力近くなると、ターボの音が大きすぎてエンジン音が全然聴こえない・・。

エンジンとターボ音どちらも両立させるとしたら、800馬力程度に留めておくのが賢明かもしれない。

スポンサーリンク

シェアする