【恐怖】小さな部品があたっただけで…

スクリーンショット-2015-01-30-1.30.50

2009年のF1ハンガリーグランプリで
フェラーリドライバーのフェリペ・マッサに起こった悲劇

F1を含むフォーミュラカーは正面から頭部を守る手段はヘルメットしかない。
小さなスプリング1つ当っただけで、生死を彷徨う程の大怪我に繋がる。

市販車の場合はフロントウィンドウで守られているが、ヘルメットはしない。
高速走行時に比較的重量のある落下物が直撃してしまったらどういう事になるかは容易に想像できるだろう。

改めて安全に対して考えさせられる映像でした。

スポンサーリンク

シェアする