マジかよ!? 台湾で日常的に見れるバイクの運転スタイルがヤバイ

スクリーンショット-2015-02-05-22.15.05

国民1人あたり1台だとも言われている驚異的なバイク普及率の台湾。
これは台中市の台中駅付近で撮影された映像。

前方に見えるバイクが少しでも隙間があれば右から左から、何処でも構わず車を追い越して行く。
これ、台湾では普通に見られる光景。

まるで自転車にでも乗っているかのような感覚で運転しているからなのだろうか。
はたまた台湾のバイク免許試験があまりにも簡単すぎるからなのか。

バイクは台湾の生活に無くては成らない存在なだけに、一人一人が安全への意識を高めてくれると、異常に多い事故件数も減って良い事尽くめだと思います。

もし台湾で恐怖体験をしてみたければ、
スクーターをレンタルして公道を走ってみると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする