【感動】大クラッシュしたドライバーを救った勇敢な行動

スクリーンショット-2015-01-30-1.53.08

1992年のF1ベルギーGPで起こった出来事。
金曜日のフリープラクティス中に、1台のマシンが大クラッシュ。

そこを通り過ぎようとした他のクルマのドライバーがとった勇敢な行動とは?

彼を救ったのはマクラーレンホンダを駆るアイルトン・セナ。

見えない視界で下手すると他のクルマに轢かれてしまう状況の中、真っ先に救助に向かう彼の姿はとても勇敢です。

自分のマシンの調整よりも、他人を気遣う心がある優しさがとても人間味がありますね。
そんな所が彼の人気の一つでもあったのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする