【悲報】2015年F1マシンがやっぱり醜い件

FW37-eye

ウィリアムズF1チームから2015年仕様マシンFW37が公開された。
2014年で酷評だったフロントノーズデザインがどうなっているのか注目されている。

しかしノーズの先端にあってはならないモノがあるのだが、ハテ・・。

FW37 フロント

FW37_3

FW37 上から

FW37_2

FW37 サイドビュー

FW37_1

去年のマシンと比較してみると、今年のマシンはフロントノーズがより低く、ワイドになっているのが判る。
長過ぎるアリクイノーズよりはマシと言った所か・・。

2014年マシン FW36

FW36-2

FW36 走行

FW36

他のチームのフロントノーズは2014年のフェラーリタイプになると予想されている。
ロータスがテストした2015年仕様ノーズになれば、少しは格好良くなるだろうか。

Lotus

スポンサーリンク

シェアする