2016年のスーパーGTで初音ミクM6GT3が来る!? BMWが新たな開発車両を発表

m6-gt3-2

BMWが新たに開発中のGT3マシン、M6 GT3を独ディンゴルフィンにあるBMWの工場で発表した。現在FIA GT3規格で活躍中のZ4 GT3に代わり2016年シーズンのサーキットデビューを目指して開発中だという。

市販車のM6クーペは1910kgの車重に4.4リッターV8ツインターボをフロントに搭載し、最大出力560psを発生させる。GT3マシンとなるM6GT3は車重を1300kg以下に抑え、6速シーケンシャルギアでFR仕様。エンジンは市販ベースのV8を元に改良を施したGT3仕様のエンジンで最高出力は500馬力以上になる。

レギュレーションの問題で最高出力こそ市販車より低くなるものの、600kgもダイエットされた車重に500馬力では十分すぎるパワーだろう。

m6-gt3-1

スーパーGTで大活躍した初音ミクZ4GT3は、来年から車両をSLS AMG GT3に変更する事が決まっている。個人的にミクZ4が凄く気に入っていただけに、2016年シーズンはこのM6 GT3で参戦してくれる事を妄想しちゃいます。

例え痛車仕様でなくても、日本のスーパーGTにM6 GT3がやってくるのは、そう遠くない話かもしれません。

スポンサーリンク

シェアする