デロリアンDMC-12をガチでタイムマシン仕様に改造しちゃった 夢を追う男性のお話

スクリーンショット-2015-03-25-17.29.11

アメリカ、フロリダ州でデロリアンDMC-12をタイムマシン仕様に改造してくれる会社があるのをご存知だろうか。

ロサンゼルスで欠陥だらけのデロリアンDMC-12を治して,大切に乗り続ける物語
デロリアンDMC-12を一躍有名にしたキッカケは、1985年に公開された「バック・トゥ・ザ・フーチャー」の影響だろう。しかし、それ以前からこ...

コロンボエンタープライズを運営するブルース・コロンボさんの夢はデロリアンのタイムマシン仕様を作る事。

スクリーンショット-2015-03-25-17.05.02

そんな彼の夢を叶える為に1981年製 5速MT仕様のデロリアンをベースに様々な改造を施し、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」の2015年へタイムトラベルする、飛行バージョン仕様のデロリアンを完成させた。

配線むき出しで再現度高い!

time3

ポチッと電源を入れて起動すると… 行き先表示が出て来る!

time2

シートの後ろ側も凝った作りになっている。それにしても電装類は配線が大変そうだ…

time1

劇中に登場した原子炉の代わりに取付け、生ゴミを投入すると、それを原子レベルにまで分解する核融合装置も完備♪

time5

実際に様々な機器が動作している映像を確認してもらいたい。

同社はデロリアンのコンプリートカー販売を行っているが、既にデロリアンを所有しているのなら、持ち込みにて映画仕様に改造する事も可能。

所有はする事は難しいけど、レンタルしてみたいという人向けに、1日450USドルでレンタルするサービスも準備している。

同社のホームページはこちら。

中古のデロリアンがタイムマシンに!? DMC-12を手に入れて 幸せな生活を送る男性のお話。
バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場したデロリアンDMC-12と幸せなカーライフを送っている1人の男性の物語。

おまけ
先日カナダのトロントで行われたデロリアンイベントにてタイムマシン仕様のデロリアンが登場している。おそらく同社が顧客向けに制作した1台だと思われる。

delolian

ソース:SPLOID

スポンサーリンク

シェアする