よぉし、父ちゃんがちょっくら学校まで戦車で送ってやるぜ! ..ネタかと思ったらマジだった。

tank1

子供の頃、特に梅雨時などに親のクルマで学校へ送ってもらった事はあるだろう。

普通に子供を送り迎えするだけでは物足りないのか、17トンもある戦車で毎日子供を送迎する強者がイギリスに存在したw

イギリスでプライベート農場を持つニックさんは13歳と16歳である二人の息子を毎日戦車で送迎している。

戦車で送迎って・・・一体どういう事!?

イギリス陸軍のFV432型戦車は8リッター、2ストロークエンジンを搭載。
この戦車は20年前に1750ポンド(およそ33万円)で購入したようです。

って安!!!w

こんなので毎日送迎してたら、燃費どんだけ悪いんだ・・w

戦車な時点で既に燃費だなんだって言う事自体おかしな話かもしれないが。。

戦車から見下ろす眺めも最高!

まるで人がゴ○のようだ!!w

スクリーンショット-2014-12-20-23.02.49

勢い余って前のクルマのオカマ掘っちゃったら、潰しちゃう事になっちゃうので運転は慎重にお願いします(笑

室内も非常に広々としております♪

何か合ったとき用にライフルも2丁常備されており、セキュリティ対策もバッチリです。(モデルガン・・・だよね?)

tank3

ニックさん、FV432戦車だけでは飽き足らないのか
他にも120台の軍用車をお持ちのようです。

使った総額はざっと見積もっても4億円以上。

ポルシェ918スパイダー4台分で軍用車が120台も買えてしまうと思えば、そんなに高くない??(もう感覚おかしいw)

ちなみに、ニックさんの二人のお子さんは8歳のときに彼のプライベート農場で戦車の運転をしているようです。

プライベート農場で、しかも戦車を運転って・・スケールが違いすぎます。

tank4

20年間の戦車運転歴の中で事故は一度もなく、常に細心の注意を払いながら運転しているようです。

無事故無違反だというのは素晴らしいですね!

事故あったら、相手のクルマぐっちゃぐちゃになりそうなので・・全然笑えないですよ。

毎日17トンもある戦車で送迎していると
道がボコボコになりそうな気がするんですが、そんなにやわな道路じゃない??

日本でこれやってみると・・
道狭すぎて通れないですね(笑

何でもスケールのデカいアメリカではなく
イギリスで戦車送迎というのはある意味驚きのニュースでした。

ソース
Daily Mail UK

スポンサーリンク

シェアする