日本にあったの!? 国内でラ・フェラーリが目撃される

laferrari

3月15日、京都の嵐山高雄パークウェイで第74回、高雄サンデーミーティング(TSM)が開催された。

元々京都のクラシックカー愛好家を中心に始まったイベントだったが、近年は最新モデルのスーパーカーが現れる事も多いのだとか。

そんな第74回目のイベントに、まさかのラ・フェラーリ様が出現! 会場は大盛り上がり。

他にもマクラーレン650SやBMW i8等のスーパーカーが集まった模様。

すげぇー! 世界限定499台生産、お値段1億6000万円もする ラ・フェラーリが日本の公道に居た!一度で良いから生のラ・フェラーリ見てみたい…

そもそもラ・フェラーリを購入する為には、最低でも正規ディーラーから5台のフェラーリを購入しなくてはならないのだというから、ラ・フェラーリの金額も合わせると幾らになるのやら…..

日本にも ラ・フェラーリがいた事に驚き。それだけの車を駐車できるガレージと財力が必要になるのだから、途方も無い程お金持ちじゃないと所有する事は出来ないだろう。

うるせーw ラ・フェラーリとエンツォフェラーリがトンネル内で空吹かし対決
車両重量は1255kgと互角ながら、 ラ・フェラーリは最新のKERS等のF1テクノロジーを盛り込んでハイブリッド武装。 あなたはどち...

おまけ

東京都港区芝3丁目のフェラーリディーラー(コーンズ)前にも2台居た…! 日本には最低5台くらいはラ・フェラーリ居そうな予感…

スポンサーリンク

シェアする