なんか違う.. 新生マクラーレンホンダF1マシンが残念な件

mp4-30-5

ロータスに続いてマクラーレンの2015年F1マシンが発表された。

アイルトンセナが活躍した80年代後半から90年代の白、赤をベースにしたカラーリングかと思いきや・・。
昨年までのメルセデスイメージを思わせるカラーリングでなんだか拍子抜け。

ウィリアムズやフォースインディアと違って、ノーズ先端に変な突起は付いていない。
しかし、モノコックからフロントノーズに掛けての傾斜が激しすぎる・・.

mp4-30-4

上から。
フロントウィングよりもかなり前方までノーズが伸びている。

何この、コレじゃない感…

mp4-30-3

前方から。
ノーズ下は出来るだけ空気を取り入れる為に幅広くなっているが、如何せんノーズが長過ぎるので逆に抵抗にならないのだろうか?

mp4-30

横から
昨年よりはマシだと行った所か・・。

ホンダロゴがMobil1より小さいのが何だか寂しい。

mp4-30-2

比較
昨年型のMP4-29

mp4-29

これで速ければ問題ないのだろうが…
やっぱりカッコイイクルマこそ速いと思うので開幕戦までにフロントノーズのデザイン変更してくれる事を期待。

スポンサーリンク

シェアする